居宅介護支援サービスはお客様が必要な介護サービスを利用できるよう、また介護をされるご家族にとっても安心した暮らしが送れるよう、どのような介護サービスを利用するのが良いか、お客様にとって最適・最善の計画(ケアプラン)を作成することです。お客様お一人お一人の心身の状態にあわせ、またお客様ご本人とご家族の要望を踏まえて作成し、実際の利用にあたっては事業所との調整等も行います。 ※利用料は全額介護保険給付となりますのでご利用者様の負担は発生いたしません

ケアマネさんに会いたい願いが叶った!ケアマネさんの役割って?宮城登米広域介護サービス 菅原さんと介護認定からケアプラン準備の裏側をトークしました|登米市のケアマネさんに聞いてみよう①

受け入れ

受入 随時可|2023年2月23日現在
営業日:年中無休 お盆お正月も交代制シフトでご利用者様の生活をケアしています
時間:8:30~16:45
窓口対応:8:30〜17:30

ご利用対象

要介護認定を受けた方

住所

登米市迫町佐沼字光ケ丘140-2

電話

電話:0220-23-2345
FAX:0220-23-1098

事業所番号

0471200014|事業開始 平成11年2月10日
株式会社 宮城登米広域介護サービス

HP/SNS

http://www.kaigoservice.co.jp/

ケアマネージャー

私の介護の考え方|菅原さん
これまでの経験の中で、「介護の考え方」を改めて問われじっくりと考えてきませんでした。
ヘルパー2級を取得後、迷わず介護保険サービスの仕事に飛び込んで、山あり谷ありの仕事をしてきました。
初めは何も考えず、訪問先での仕事をこなす日々、その後、施設介護職員に勤め先を変えて、毎日、分刻み並みの業務の多さに疲弊することもたくさんありました。
それでも続けてこられたのは、たくさんの出会い(利用者さんや職場の方、利用者様の家族など)と、人生経験豊富な方々(利用者)からの学びがあったからです。
もちろん、労働の対価としてお給料もいただいてきました。
介護と聞くと、支援を受ける側、提供する側の上下関係に感じる方もいらっしゃるかもしれません。ケアマネジャーになりかけの頃は、「私がこの人を支えてあげないと、何とかしないと。」とかなり上からのおごりの気持ちがあふれていたと思います。
そのためいろいろな場面でのつまずきも経験してきました。
今は介護の考え方としては、生活を続けていくためにご本人が一人では難しくなったことを様々な分野の方が関わり、その方の毎日の生活の中に私たちが参加させてもらっていると思います。
同じ時間を時々、共有して思い出の一コマに入れていただけたらと思っています。

ケアマネージャー

【取材中】

居宅介護支援について詳しく知りたい方へ
  • ご利用に先立ち、不安のある方

  • 詳しいお話を聞いてみたい方

  • その他ご興味をお持ちの方へ

宮城登米広域介護サービスの居宅介護支援に関する詳しい資料をお届けしております。

お気軽にお電話にてお申込み下さい。

 

 

 

画面下のシェアボタンで、家族親戚みんなで介護の話を共有できちゃいます♪
  • 初めて介護サービスを受ける親の施設情報を「LINE」や「メッセンジャー」で簡単に共有できれば、東京や大阪住まいの兄弟とも、入居する施設の会話ができるようになります。
  • もっと言えば・・・世界中どこにいる親戚とでも共有できます。インターネットサービスですから。ご家族ご親戚のみんなが介護を語るきっかけを作ることができれば、この登米市の介護ナビを始めた甲斐もあるってことです。
  • 施設を移動しなければいけない時って、なんとも不安しか感じないのは私だけでしょうか?こんなときも兄弟や親戚が同じ「登米市の介護ナビ」を見ていれば、「LINE」や「メッセンジャー」で話し合いができるようになります。

関連記事

  1. 東和・登米地域包括支援センター|登米分室(登米総合支所内)【取材中】

  2. 【受入れ可】訪問入浴サービス|登米広域介護サービス|登米市全域+南三陸町エリアに在宅での入浴サービスを23年提供している。

  3. 【受入れ可】こういきデイサービス~憩いのプラザ~|通所介護で食事・入浴等の日常生活上のお世話や、レク活動・軽運動等を行う介護サービスです。

  4. 中田・石越地域包括支援センター|中田総合支所内【取材中】

  5. 米山・南方地域包括支援センター|米山総合支所内【取材中】

  6. 中田・石越地域包括支援センター|石越分室 石越総合支所内【取材中】

  7. 東和・登米地域包括支援センター|東和総合支所内【取材中】

  8. 津山・豊里地域包括支援センター|津山総合支所内【取材中】

  9. 【満室】グループホーム みんなの家|認知症と診断された方が少人数で共同生活をする場所です。

共有