宮城登米広域介護サービスは、23年に渡り訪問入浴サービスを提供

【受入れ可】訪問入浴サービス|登米広域介護サービス|登米市全域+南三陸町エリアに在宅での入浴サービスを23年提供している。

受け入れ

受入 随時可|2022年12月22日現在
営業日:月曜〜土曜
日曜日はお休みです。
時間:8:30~16:45
窓口対応:8:30〜17:30

ご利用対象

要介護認定を受けた方

住所

登米市迫町佐沼字光ケ丘140-2

電話

電話:0220-23-2345
FAX:0220-23-1098

事業所番号

0471200014
事業開始 平成11年2月10日
株式会社 宮城登米広域介護サービス

HP/SNS

http://www.kaigoservice.co.jp/

訪問入浴とは、看護職員1名以上を含めた3名以上のスタッフが自宅に訪問し、専用の浴槽を使って入浴をサポートしてくれる介護サービスです。

要介護者本人が自力での入浴が困難であったり、家族のサポートだけでは入浴が難しい場合、こうしたサービスを受けることで、ご本人の清潔が保たれて、家族の負担も軽減されます。

ご利用可能状況|2022年12月22日現在

 ◎=ご案内可能 △=要お問い合わせ X=空きなし

私の介護の考え方

訪問入浴係管理者 千田 康次
どんな人でも人間らしく充実した生活を送ることが出来ているかどうか?をいつも考えて仕事をしています。また、多岐にわたる介護の奥深さを痛感していて、日々勉強だと考えています。

私の介護の考え方

訪問入浴係チーフ 小野寺 麻衣子
ご利用者様・ご家族様に安心して生活していただく為のお手伝いをすること仕事だと考えています。

私の介護の考え方

訪問入浴係看護師 佐々木 歩
生活の質を落とすこと無く一人ひとりがいつも通りの生活を送れるように支援することだと考えています。

私の介護の考え方

訪問入浴係オペレーター 倉内 亨
望むことを可能な限りサポートさせていただき、自分らしさを継続して暮らしていただくことだと思います。身体的な衰えは否が応でも感じてくるものだと思います。そんな中でも心の元気を少しでも永く継続してもらえるのが、介護の仕事だと考えています。

訪問入浴について詳しく知りたい方へ
  • ご利用に先立ち、不安のある方

  • 詳しいお話を聞いてみたい方

  • その他ご興味をお持ちの方へ

宮城登米広域介護サービスの訪問介護サービスに関する詳しい資料をお届けしております。

お気軽にお電話にてお申込み下さい。

 

画面下のシェアボタンで、家族親戚みんなで介護の話を共有できちゃいます♪
  • 初めて介護サービスを受ける親の施設情報を「LINE」や「メッセンジャー」で簡単に共有できれば、東京や大阪住まいの兄弟とも、入居する施設の会話ができるようになります。
  • もっと言えば・・・世界中どこにいる親戚とでも共有できます。インターネットサービスですから。ご家族ご親戚のみんなが介護を語るきっかけを作ることができれば、この登米市の介護ナビを始めた甲斐もあるってことです。
  • 施設を移動しなければいけない時って、なんとも不安しか感じないのは私だけでしょうか?こんなときも兄弟や親戚が同じ「登米市の介護ナビ」を見ていれば、「LINE」や「メッセンジャー」で話し合いができるようになります。

関連記事

  1. 津山・豊里地域包括支援センター|豊里分室(豊里総合支所内)【取材中】

  2. デイサービス一輪の花千葉裕一さんに密着|大卒後住宅会社の営業職から美里町まりちゃん家へ介護業界に転身!佐沼のまりちゃん家を事業継承し独立したお話しをトーク|出逢いを大切に純情(すなお)な心で…

  3. 老健の仕組み!ホントに分かってますか!?南方ナーシングホームの理学療法士佐藤さんと相談員の阿部さんと南方ナーシングホームの事を深堀り|100室全部個室だよ♪リハビリはいつでもマンツーマン♪というトーク

  4. 中田・石越地域包括支援センター|中田総合支所内【取材中】

  5. 【受入れ可】訪問介護 本社1係|登米広域介護サービス|登米市中田町・石越町エリアに訪問介護ヘルパーがお伺いし、生活のお手伝いをさせていただきます。

  6. 米山・南方地域包括支援センター|米山総合支所内【取材中】

  7. 東和・登米地域包括支援センター|東和総合支所内【取材中】

  8. ケアマネさんに会いたい願いが叶った!ケアマネさんの役割って?宮城登米広域介護サービス 菅原さんと介護認定からケアプラン準備の裏側をトークしました|登米市のケアマネさんに聞いてみよう①

  9. 訪問医療に密着|登米市米山町 しのはらクリニック 篠原 大輔院長|登米市の介護ナビ

共有