2023新年インタビュー【熊谷盛廣 登米市長】市の福祉事業についてお聞かせください。まちナビでは、新しく登米市の介護ナビをスタートしました。魅力的な介護施設や働く介護スタッフにフォーカスを当てた新情報サイトです

【まちナビ編集部】まちナビでは、新しく登米市の介護ナビをスタートしました。魅力的な介護施設や働く介護スタッフにフォーカスを当てた新情報サイトです。

【熊谷市長】市内事業者の介護スタッフの皆さんには、日頃から介護が必要な方のために親切丁寧に対応いただき感謝いたします。
登米市の介護ナビについては、介護施設を選択するうえでの手助けとなる民間サイトにしていただければと期待しております。

【まちナビ】市の福祉事業についてお聞かせください。

【熊谷市長】本市では、高齢者の皆さんが住み慣れた地域でいつまでも暮らすことができるよう、「登米市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画」を策定し、高齢者福祉施策の充実を図っております。今後においても高齢化社会が見通されることから、市民の皆さんが安心して暮らすことができるまちづくりを積極的に取り組んでまいります。

【まちナビ】ここからは、登米市福祉事務所長寿介護課・佐藤課長さんに、具体的な内容についてお聞きします。介護ナビの取材に取り組んで気がついたのですが、登米市にはたくさんの介護施設がありますね。

【佐藤課長】はい。市内の介護施設は、施設の種類やスタッフの対応も胸を張ってお勧めできます。
寝たきりなどの介護が必要な方の入所については特別養護老人ホームや、リハビリを受けながら入所できる老人保健施設などもあり、現時点では、あまりお待たせせずに入所利用ができる状況となっております。

【まちナビ】入所施設サービスについてはわかりましたが、在宅サービスについてはどうなっていますか。

【佐藤課長】在宅サービスとしては、介護スタッフがご自宅に訪問し、身体介護や掃除、洗濯、買い物などの生活支援を行っている訪問介護や、サービス利用者が施設に通い、身体の介護を受けたり、生活向上のための支援を日帰りで行う通所介護などがあります。
この他に、訪問入浴介護や生活行為向上のための訓練を主の目的とする通所リハビリなどの事業所もあり、介護度が高い方でも家族と一緒に生活できるよう、こうしたサービスを利用し、ご自宅で生活されている方も多くいらっしゃいます。
各種サービスを利用するために必要なケアプランの作成やサービスの利用調整などについては、居宅介護支援事業者や地域包括支援センターのケアマネジャーが支援しております。
一部の紹介ではありますが、介護の必要な方に必要なサービスを届けています。

【まちナビ】介護の窓口・地域包括支援センターを多くの市民に知ってほしいですね。

【佐藤課長】地域包括支援センターは各町域の総合支所内に設置しており、地域で暮らす高齢者やそのご家族皆さんの悩みやサービス利用の相談について、保健師、社会福祉士、主任介護支援専門員などの専門職が連携し、地域の医療機関や介護サービス事業者、ボランティアの皆さんなどと協力しながら、解決に向けた手助けをしています。
高齢者の皆さんが、いつまでも健やかに住みなれた地域で安心して生活していけるよう、地域包括支援センターをご活用ください。

【まちナビ】平成12年にスタートした介護保険制度ですが、今後の市の取組についてお聞かせください。

【佐藤課長】本市では、市民の皆さんが健康づくりや介護予防に取組むことができる環境整備や、気軽に参加できるミニデイサービスなど、活動の場を提供するなど、健康寿命の延伸に向けた取組を行っています。
今後においても、介護予防に取組むとともに、介護状態となった場合においても、必要なサービスを提供することにより、重度化防止につなげてまいります。
介護保険事業等の利用でお悩みの際には、長寿介護課、各地区の民生委員さん、総合支所、地域包括支援センターへご相談ください。

関連記事

  1. 【7/16ライブ4】スタートしたよ!栗原市若柳でゼロからこども食堂スタート2023/7/16まるっと栗原!樋渡さんに密着取材♪11:00〜@若柳公民館

  2. 登米市のケアマネさんに聞いてみよう②宮城登米広域介護サービス 居宅介護支援事業所 ケアマネの藤島さんとトーク!男性ケアマネさんに会いたかったゴト男の願いが叶いました。

  3. 23分16秒の動画です♪デイサービス一輪の花千葉裕一さんに密着|大卒後住宅会社の営業職から美里町まりちゃん家へ介護業界に転身!佐沼のまりちゃん家を事業継承し独立したお話しをトーク|出逢いを大切に純情(すなお)な心で…

  4. デイサービス みんなの家「幸」|管理者の遠藤 智幸さん 専門学校を卒業してから介護一筋の好青年遠藤さん|お人柄がにじみ出ていますね〜

  5. ケア事業の取材として「新築完成したみんなの家・のぞみ」就労継続支援B型事業所さんで、古紙のリサイクルとフリートークしてきました♪

  6. サ高住 みんなの家 あずみ|生活相談員の佐々木 知美さん 食堂がとっても開放的なあずみサ高住 なんとお風呂は檜風呂!?

共有